【仰天】超絶ビビリながらブラジル1人で行ったら基準値ブッ飛んだ話

心の壁が”破壊”されました。

こんにちは、ひろです。

これは僕が1人でブラジルに行った経験から
”マインドブロック”が破壊された話です。

この記事で”心から”
伝えたいことはシンプルです。

============

ビビってできないことがあっても

”とにかく勇気出してやってみたら
意外と人生好転するよ”ってことです。

特にビジネス面において

============


◆セミナーするのにビビってる,,,

とか

◆営業するのって怖すぎる,,,

とか

なんか行動したいけどなぁ,,,
怖くて壁を破れないなぁ,,,

って方に希望になればと
思ってブラジルに行った時の話を書きました。

是非、最後まで読んで下さい!

 

僕が南米に行ったきっかけは

当時、ジョーブログという
YouTuberが南米縦断を

企画で行っているのを見て

「俺もやって見たい!!」
「南米行っていたいぜ!!」

って思ったのがきっかけでした。

日本から南米のペル

ペルーのマチュピチュに
24時間以上かけて行って見たり

標高3000メート級の高さの
人生で一度入って見たい場所
ウユニ塩湖に行ったり

一生忘れられない
最高の旅だったんですが、

 

ブラジルに入国する時は
もう、本当に本当に本当に
嫌で嫌で嫌でしょうがなかったんです。笑

 

1なぜ俺はブラジルに行くんだぁぁぁぁ!??

というのも

新しい入国する前に
いつもネットでブログを
読み漁って下調べをするのですが

 

ブラジルだけ異常に
治安が悪いブログ記事が多かったんですね。

「ブラジル行ってコ●されかけ
ました,,,」

「首都のリオデジャネイロ で
窃盗に遭いました,,,」

「スラム街に間違えて入って
銃をつきつけられました,,,」

 

写真(ぞっとしている)

 

アルゼンチンから
高速バスでブラジルに
5時間くらいかけて入国するんですが

もはやこの情報しかなかった
僕は、

「え?なんで俺ブラジル行くんかな??」

「え、俺死ぬやん。。:(;゙゚’ω゚’):」
って絶望して泣きながら入国した時のこと。

と自分で1人でブラジルに行くことを
決めておきながら、

 

 

そんでもって
自分の経験値として
50万円以上かけて来たのに

 

 

泣き目になりながら

 

もはや死を覚悟して
バスでブラジルに行くという

 

意味不明な状況のまま
入国をしましたwwwwwwwwwww

 

まさに
「ええい、わし、
死んでもええわい、、、」

「もうどうにでもなれ!!!」

って
地球の裏側で
ひとり心の中で叫びながら

 

目的地である
首都のリオデジャネイロに
やってきました。

 

2遂に入国して見たブラジルでの衝撃!!( ゚д゚)

バスから降りる時
もう、防犯のために恐る恐るバックを
抱き抱えながら

足をつけてリオデジャネイロの
地に

「死ぬのなんてヤダぁぁあ」
って思いながら

降り立ったんですが、

 

ところがドッコイです。

 

ブラジルの
全国民の方ごめんなさい。

ブラジルはヤバいところ
という

入国前の完全な偏見でした。

むしろ
ブラジルが今までで
行った国の中で1っっ番
楽しかったです。

 

超快晴の中有名なキリスト像
と写真を撮ったり

超フレンドリーな現地の
ブラジル人と飲んだり

めっちゃ綺麗な
有名観光ビーチの
コパカバーナビーチに行ったり

あと、めっちゃ美人な
CAさんと最後はツーショット撮ったり

最高でした。。。

「本当に怖かったけど
そこに飛び込んでみたら
意外とどうにでもなるし
むしろ、楽しかった!」

 

3地球の裏側からの学び:死ぬことなんてないぜ!!
躊躇してることがあるならチャンスかも?!

ブラジルいいな〜。行って見たいな。

って思ってくださった方!

是非是非行って見てください( ;  ; )
超オススメです。

でも、

 

要はブラジルに行こうぜ!!!
って話では決してありません。

僕が一番伝えたいのは

 

やって見ないとわからない
ことなんて、

 

”ビジネスやってても山ほどある”し

”やったら案外いけちゃった”

なんてザラにあるってことです。

 

だってブラジルに行って
みないとただの情報だけでは

生でブラジルに行ってみないと、

決っっして
わからなかったし、

 

そこから営業マンとして
不動産を売っていましたが

当時、営業経験ゼロで
超絶ビビリで、

ピンポンを押すのも
躊躇してお客さんのインターホンの
前で30分以上固まってしまう

なんてこともザラにあったけど
勇気出して押したら

 

お客さんがニコニコしながら
話を聞いてくれることだって
あった。

 

ネットビジネスも同様で
月収94万円達成できたことも

最初はネットビジネスなんて
胡散臭いなぁって
思ってたし

当時21歳の月収500万円の
年下の経営者さんだったけど

恐る恐る50万円を支払って
物凄い知識量を教えてくれたし

 

世の中知らないことは
って思えましたし

 

ビビっていることって
案外、”あなたの最高の
未来”の裏返しなのかもしれない。

 

僕は、1人で地球の裏側に
行ったこともあるから

 

年収3億の経営者さんに
1秒の決断で沖縄に行けたし
(基準がブラジルだから
日本なんて小さいって思えるw)

 

そこで勇気持って
得たリターンは計り知れない。

 

ブラジルに行った時の話を
すると友人から

 

「え?話聞かせてよ!」
なんて女の子にも
興味を持ってもらえるようにも
なりました。

 

今もし、あなたが

「ネットビジネスを
続けているけど全然成果が出ない」

 

「ネットビジネスで成果出したいけど
次の一手をなかなか掴めないんだよな。」

「辛い会社員生活から
なんとしても抜け出したい」

「行動しないとダメなんだけど
怖いな。。。」

って思っていたら

それはもしかしたら
チャンスかもしれません。

躊躇してしまう、
壁を破って、

これからも一緒に
最高の人生を手に入れましょう!!

 

ABOUTこの記事をかいた人

ひろ

ネットビジネスを始めて 月収94万円を収益達成。 16歳の時に、 母親を自殺で亡くした経験から 人生は、短く限られたものだと 実感する。 母に親孝行すらできなかった後悔や ブラック企業でパワハラにあった 経験から、 有限な時間を後悔のないものにしたいと ネット起業を決意。 死ぬまでワクワクに挑戦。 母の分まで自分を幸せにし、 沢山の人を幸せにすることが ビジネスと人生を通した信念。